iPhone(アイフォーン)3G

iPhone(アイフォーン)3G

iPhone(アイフォーン)3Gの登場によって、iPhone(アイフォーン)は世界中で認められる事となりApple社の大ヒット商品となったのです。

 

日本を含む22カ国で2008年7月11日からの発売が発表され、日本でのキャリアはご存知ソフトバンクと発表されました。

 

ちなみに3Gと言うのは第3世代携帯電話という意味で、iPhone 3G は第二世代のiPhone(アイフォーン)となります。

 

GPS搭載、MobileMe対応など、新たに機能が追加されました。カラーは従来のホワイトにブラックが追加されて2通りになり、容量は8GBと16GBモデル

 

iPhone(アイフォーン)を求めての行列がニュースで流れ爆発的ヒットとなったのは記憶に新しく、ドコモ派の私は指を加えて見ていたのでした。

 

日本で発売されて色々と指摘されたデメリットも当然ありました。

 

モバイルスイカ、お財布機能がない。
赤外線通信機能がない。
携帯専用サイトが見れない。
動画が撮影できないなどカメラへの不満。
日本語入力がしょぼい

 

ほか、高機能携帯になれた日本のユーザーには色々と言われましたが、それらのデメリットを補って余るiPhone(アイフォーン)の魅力が伝わりだしたのが第三世代のiPhone 3GSの発売が噂されるようになった頃です。

iPhone(アイフォーン)3G関連エントリー

iPhone 3GとiPhone 3GSの比較
iPhone 3GとiPhone 3GSはどう違うのか、
第四世代iPhone(アイフォーン)の噂
第四世代iPhone(アイフォーン)の噂話。
iPhone(アイフォーン)脱獄
iPhone(アイフォーン)の脱獄について。
iPhone(アイフォーン) 3GS
さらに進化したiPhone 3GS
初代iPhone(アイフォーン)
日本では幻の初代iPhone(アイフォーン)。
iPhone(アイフォーン)とiPod(アイポッド)
iPhone(アイフォーン)の歴史、
iPad(アイパッド)の日本発売
iPad(アイパッド)の噂、第一報が色々と。
ホワイトプランがリニューアル
iPhone(アイフォーン)の料金プラン、ホワイトプランがリニューアル。
iPhone4(アイフォーン4)登場
iPhone4 アイフォーン4)がいよいよ登場しました。ハイスペックiPhoneです!
b-microSIMカード
SIMフリーのiPhone4及びiPadに対応、データー通信専用microSIMカード「b-micro」
ソフトバンク iPhone5
iPhone5(アイフォーン5)を待ちきれない人のための最新情報
iPhone6とiPhone Plus 予約開始
いよいよ本日予約受け付け開始!
SoftBank Docomo KDDI 三社の違い
通信環境の差
iPhone 6/6 Plus SIMロックフリー版
SIMロックフリー版が人気
SIMフリー版 iPhone6/6Plus が値上げ
突然のiPhone6の値上げの理由
100円ショップのiPhone台
意外と便利、iPhone(アイフォーン)スタンド