Not Enough Storage

iPhoneを立ち上げた時に表示される Not Enough Storage

Not Enough Storage

 

バックアップを簡単に取ってくれるiCloudはめちゃくちゃ便利なんですが、設定によっては数ヶ月も使うと「Not Enough Storage」の警告が出る様になってしまいます。

 

これはiCloudの容量が足らない、これ以上は有料だからね、というAppleからのお知らせです。

 

原因は、ほぼ間違いなく、撮りためた写真が原因でしょう。増え続ける写真を全部iCloudに溜めて行くと、無料では5Gまでしか使えない容量が一杯になってしまうという訳です。

 

「Not Enough Storage」が出ない様にするには、iCloudの設定を触って、写真データをバックアップしない様にすると良いです。じゃ、写真はバックアップしないの?という話かも知れませんが、私の場合、写真は別途ドロップボックスへ保存する様にしています。

 

画像データは外付けのHDDなりドロップボックスに保存する様にして、万が一のバックアップはiCloudで、これでほぼ問題ありません。

 

設定は至って簡単。

 

設定→iCloud→容量→ストレージを管理→

 

Not Enough Storage

 

バックアップの下にある、自分のiPhoneを選択してその中にあるフォトライブラリをオフにするとOK。これだけで、いちいち鬱陶しい「Not Enough Storage」は出なくなるハズです、試して見てください。

Not Enough Storage関連エントリー

iPhone(アイフォーン)がフリーズ
iPhone(アイフォーン)がフリーズしたら、まずはリセットを試します。
iPhone(アイフォーン)の復元
修理に出す前の最後の手段、iPhone(アイフォーン)の復元です。
iPhone(アイフォーン)の電源が入らない
iPhone(アイフォーン)の電源が入らない、結構多いトラブルです。
iPhone 修理 水没しました
iPhone(アイフォーン)が水没、修理は出来るの?
iPhone(アイフォーン)シャットダウン
iPhone(アイフォーン)が突然シャットダウンしてフリーズ。
iPhone(アイフォーン)が重い
突然、iPhone(アイフォーン)が重くなった、フリーズする、そんな時には。
iPhone6 液晶が割れる
iPhone6Plusの液晶は脆いのか?
テザリングのスピードが遅い
時折テザリング接続の速度が異常に遅くなる訳
水没アイフォーンを復活挿せるリバイバフォン
水没させてしまったアイフォーンを90%の確率で絵復活させる事が出来る液体